2005年8月21日川遊び
本日は、曇り空。  最近 毎日 朝 土砂降り状態
前日 実家の母から電話があって明日の予定は?って聞かれたから
「また、川にいくよ」
そしたら母が
「先週のバーベキューの材料があまってるからツナ(弟)達と朝比奈川でやるけど来る?」
「うん、行こうかな?で、場所はどこ?今年 朝比奈川は水 少ないよ。」
「ジィジがこの前 下見に行ったら そうでもないよ。」ってじゃぁまぁ、いいか。
「でも、人いっぱいの場所だよ」
「えぇ〜ファニーもいっしょだし、小梅ちゃん達もいっしょだよ。」
「まぁ、とりあえず、そこでやってるから・・・」
「じゃぁ、とりあえず、顔だけ出すよ。」

って、ことで今日に至った。

しかし、お昼ごろ 現地に到着した私は、びっくり!
まさか、いつも人が多く 見るだけでうんざりしていた場所だった。

携帯に電話が入って 「子供達だけ 置いてけば?」と母
お言葉にあまえて子供とパパをおいて
私達は、誰も人のいない場所に移った。移った。
やはり 
今年は、川の状態がよくない。
いつもの場所は、NG
前にちょっと
目をつけていた場所が
あいていたし、
子供達のいる場所から
ちょっと下流ってことで
そこにした。
小夏がいっつも 小梅の邪魔をする。しかし!梅ちゃんが見つけた棒っ切れ!↑
これだけは、ゆずれん!と梅ちゃん滅多に見せないすごい顔。でも結局 小夏に取られたような…
↑  小夏  ↑
すっかり 泳ぎもレトリーブも楽しくなった小夏。
しかし、 ちょっと手前で ポトン。しっかり持って来いよ!
↑  小梅  ↑
すっかり出番を小夏に取られ おまけに体が思い。すぐにバテバテの梅ちゃん。
←遠くでバーベキューを
 やってる所をいいなぁ〜って
 眺めてるファニー
ファニーの限界の深さ!⇒
泳ぐ気は、全くない。
でも、ほとんどは、
←   この深さまで・・・   ⇒

全くライフジャケットの
意味がない。
さてさて お楽しみタイム
koumeママから もらえる順番待ち。ただ、ひたすらコーヒーゼリーを見つめる3匹↑
のほほ〜んと くつろぎタイムを満喫している私達
しかし、小夏は、そろそろ遊びたくなってきた。やっぱり若さかなぁ〜
なんだか、いつのまにか、電車ごっこになってる小梅とファニー
知らないミズキの友達もいて
なんだか、おとなしい2人。
それでも、
ボートに乗せてもらったりして
楽しかったって。
いつもは、道路からしか
見てなかったが、
降りてみるといい感じ!
平日なら人いないかなぁ〜?
タフな弟衆。
夜は、実家でまたバーベキュー
それに便乗させてもらいました

が、
子供達は、家で
ファニーと遊んだり
カラオケやったり
アイスを食べたり
鳳凰はしつこくミズキにジャレる
友達がいるのに
ガキの相手なんてヤダろうに
遊んでくれるから
ありがたい。
大人だけが
のんびり 食しました。
メインは、焼きうどん。
イカ焼き。

早寝早起きのリオちゃんは
おネムです。
他にも ちょこっと写真があります。