ガラスペンダントの絵付け(シェパード)

ご注文いただいた作品の紹介です。

ステンドグラスなどに 使われているアンティークガラスを 高温で焼いて 丸みをつけ そこへポーセラーツのように 特殊な絵具(ガラスや金属などが原料のようです。)で描いて焼き付けていきます。

PicsArt_1398832852947.jpg

ジャーマン  雄 クレア君です。

20140501_141243.jpg

お一つの ご注文でしたが
平面の絵付けは まだ自信がないし 一度に4〜5個 電気炉で焼けるので 数個 作りました。
そしたら 2つ 選んでくれました。

PicsArt_1398832643720.jpg
別角度を ご覧下さい。

PicsArt_1398832712733.jpg

PicsArt_1398832690162.jpg
裏側です。
PicsArt_1398833028345.jpg
革紐黒の平を つけて お渡ししました。

ではでは、一番上の作品を 別角度で
ご覧下さい。
PicsArt_1398832942037.jpg

PicsArt_1398832913625.jpg

裏側です。
PicsArt_1398832988508.jpg

改めて 正面です。
PicsArt_1398832819912.jpg
こちらは 革紐茶の平を おつけしました。

ご希望の革紐に変えての写真を 撮るのを 忘れてました(^_^;)

とっても 喜んでいたたき
また お願いします。と 言っていただき 感激です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
LINEで送る

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>