私的メモ

私のメモなので 読む価値はないと思います。
================
================

================

================

先々週 第一回目のハラヴェンを開始しました。
点滴直後も この10日間も なんともなく いつもと同じ体調のまま 過ごすことができました。

実は 1年ちょっと前 ブログのテンプレートを いじってるうちに エラーを起こし…ってか 私が きっと何かミスったんだと思うけど どこを間違えたのが さっぱり わからないまま やっきりして 結局 データ全てを削除して 1からやり直すことにした。
もちろん バックアップをとった つもりが
うまく とれてなかったのか?
復元が うまく できなかったのか?
復活できず その頃 いくつものしたブログをミラーサイトとして ほぼ 同じないようだったので 普段のたわいもない話や作品関係やワンコ関係は 他のブログから 移行できたが
私の健康管理に関しては メインのこのブログにしか 書いてなかったので 消え失せた。
まあ よいことではないので 私の過去から消え失せればいいと
ちょうど いいと思っていたが なかなか そう 簡単には いかなかった。

ってのは 癌が再発したのです。

ちょうど 二年前の今頃 右胸に しこりを感じつつ 「まさか!私に限って…」と思いつつ 「もしかして…」とも 思いつつ 3ヶ月放置
いろいろなイベントが 終わり
一段落ついた4月後半 受診し 乳癌と言うことがわかり 治療開始。
まずは抗がん剤TC療法(ドセタキセル(タキソテール)シクロホストファミド(エンドキサン))
3週間置きに1クール6回?8回?くらいやって9月に 終わり
10月に 手術。
11月から 放射線治療で 毎日通い 一通り治療が 終わり 3〜4ヶ月おきの定期検診になって 1年。
再発なんか 私に限ってなるわけがないと 今までの生活に すっかり 戻っていた。

が 今までの生活=ガン発生生活
だったのかも しれない。
身内に癌になった人がいないのに なるってことは 生活の中に 癌になりやすい要素が あったのだろうと思うべきだったのだが 夢にも思わなかった。

再発したことを知人に告げたら 親身になって いろいろアドバイスをいただいた。

貧乏人の私には アドバイス通りに できることは 少ないが それでも 少しでも 体にいいことを!
再発しちゃったモノは 仕方ないが
幸い首のところにつけ根のリンパ。
リンパは 全身に巡りやすいが ここの場所で 大人しくしていてくれれば 命にも 生活にも支障ない。
これ以上 他に広がらない生活をすることが大事だと思う。

そこで 玄米主食にしました。
玄米には 抗がん作用があるらしく
詳しくは「天然 抗がん」とか「玄米 癌」「自然 癌」など 検索すると いろいろ調べて親切に載せていてくれるブログを見つけることが できますが
私が調べて なるほどと 思ったことだけ 書いておきます。
・発芽する玄米が 効果的
・炊く前に発芽させて 硬い皮を破いてから炊かないと 逆効果らしい。
・良く噛む(理想は2000回目標200回)実際200回も無理 せいぜい50回が 限界だが 今までの ほとんど 噛んでないので私にしては かなりの進歩だと思う。
癌に限らず 噛むことは 体にいいことなので…ね。
・末期の癌を克服した方の記事で
キノコ類 大豆類 海藻類を 毎日食べた。とある。きっと それだけが 克服した原因では ないのだろうけど それらを調べると それぞれ いいらしいので 積極的に食べるようにしました。
・青魚   魚は 嫌いじゃないけど ちょうりが臭くて嫌だし 片付けも 臭くて嫌なので あまり 食べなかったが 積極的に食べるようにした。
・調味料など 天然素材のみや 有機モノにこだわって 買うようにした。
・砂糖は使わず ハチミツや 体にいい甘味料に変えた。
・シャンプーリンス 洗剤など 皮膚からも 化学物質を取り込んでしまうという事で 天然素材の物を使うようにした。
・体を動かすってことで散歩を長くすることにした。幸い喜んで付き合ってくれるルージュがいるので 心強い!って今までの ずっとサボってたんだけど…(^_^;)
・早寝(癌は夜行性で22時から活発になるらしいので その前に寝て対抗できるようにする!ってこれが なかなか 難しい。油断すると すぐ 22時になっている。)

ざっと、思い出せるのは こんなもんかな?

本題の治療開始に 戻るがって 前置き長っ!

先々週 抗がん剤の反応を見るために入院し
初日は入院 翌日 抗がん剤を打って
翌日 のんびり病室で過ごし 翌日 無事 退院。
この10日間も なんともなく いつもと同じ体調のまま 過ごすことができたことは冒頭に書きましたが
このハラヴェンの副作用で 言われてることは 骨髄抑制(免疫が 著しく下がる)
最初ハラヴェンを打って 1週間ぐらいかけて 一番下がるらしい。
が この時 次男がインフルエンザB型に感染。やばーい!
で 先生に言ったら
「移っちゃうかもね。」だって。
それも そのはず
血液検査の結果0.52L
1.50ないと 抗がん剤は 打てないらしい。

IMG_20140303_182858
10日で この数値だと 1週間では 無理ってことで隔週で 打つことになった。
今後の予定では
3月3日(月) 3月19日(水)
3月23日(日)craftzooには まだ 免疫は下がる前だから 大丈夫とのこと。
3月29日(土)アジアインターのころには 免疫は 戻ってるから 大丈夫だそうです。
4月2日(水)に予定が入りました。

他の副作用としては
脱毛も 個人差は あるが あるらしいが 今のところ 変化無し

他は 細々あるが 大したことはなさそうです。

入院時 周りの方に 聞かれたことを先生に伺ってみた。

「なぜ 手術できないのか?」(首のしこり)
「リンパなので 目に見えない転移がある可能性が高く。って言うか 絶対にあるからここを、とっても 意味がない。」とのこと。

「抗がん剤は どの位(何回)やるのか?」
「効果的見られなければ 変えるが 効果があれば ずっと」
「ずっと?」「そう。ずっと」とのことでした。

「免疫が 正常値の時なら 大型犬のトリミングは可能か?」
「大丈夫。ただし 免疫が低い時はダメ」って念を押されました。

とりあえず 今のところ 私にわかる情報は こんなもんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
LINEで送る

Tags: , , , ,

Related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>